• 10月 4, 2020

製造業で棚卸代行サービスを活用するメリットとは?おすすめ業者9選をご紹介!

実地棚卸は、人員の確保に苦労するものです。 特に倉庫に多くの在庫を抱える製造業では、在庫量によって、1回の棚卸しに数十人~数百人単位の人員が必要になることがあります。 「どうにかして、棚卸しに必要な人員を減らせないか」と、頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか? この課題を解決するため、小売業 […]

  • 9月 23, 2020

RFIDタグの活用により、棚卸し作業において年間437人日の工数を削減!

1991年創業、日宝綜合製本株式会社と株式会社ベネッセホールディングス(以下、ベネッセ)の共同出資会社として設立された株式会社ジップ(以下、ジップ)。ジップでは、ベネッセが提供する進研ゼミの発送代行、また大手事業者様のEC事業の商品発送代行などをサポートしています。 今回は、同社の教材運営企画部、成 […]

  • 9月 11, 2020

Accessによる在庫管理データベース構築のメリットとその限界

Microsoft の有料ソフトである Access(アクセス)を在庫管理に導入する際に最低限知っておくべきことを解説します。 本稿をご覧頂ければ、複雑なデータの管理にAccessが有効である理由がお分かり頂けるでしょう。 在庫管理といえば「データベースの導入」だとお考えかもしれません。しかし、在庫 […]

  • 9月 11, 2020

在庫管理システム・ソフトの選び方のポイントとおすすめソフトを一挙にご紹介!!

在庫管理を効率的に進めたいと思いませんか? 在庫管理の効率化には、専用のシステムを導入することが効果的です。 しかし、いざ導入を検討してみると、在庫管理ソフトの種類は膨大で、どれを使えば良いのか困惑することでしょう。 つい「最も売れているソフト」を選んでしまいがちですが、果たして本当にそれで良いので […]

  • 9月 11, 2020

ピッキング作業効率化!おすすめフォークリフト&ピッキングカート

ピッキング作業の効率化を検討する企業は多いですが、現場で使用する機器を、ピッキング搬送に最適な製品に切り替えることで、作業の効率化が図れます。 本稿では、ピッキング搬送の作業効率化におすすめのフォークリフト・ピッキングカートをご紹介します。 物流業界が抱える大きな課題が「小口配送増加」や「労働者不足 […]

  • 9月 10, 2020

5分でわかる棚卸資産の基礎!種類・仕訳・評価方法を分かりやすく解説

企業経営においては、決算時の利益を正確に算出するため、棚卸資産の適切な管理が欠かせません。 しかし、特に製造業では、仕入れから加工まで複数の工程を経るため、棚卸資産の管理が複雑になりがちです。実際、棚卸資産の種類は豊富で、仕訳や評価には複数の方法があります。 本稿では、棚卸資産の基礎を分かりやすく解 […]

  • 9月 7, 2020

【2020年最新版】棚卸表とは?種類とポイントを徹底解説!

棚卸表は、法人税法によって、在庫を抱える全ての企業に作成・保存が義務付けられています。 業務に馴染みのある帳簿だからこそ、「効率的に棚卸表を運用できないか?」と考える企業も多いのではないでしょうか? 本稿では「棚卸表」について解説し、合わせて活用のポイントをご紹介します。 棚卸表とは? 棚卸表とは、 […]

  • 9月 7, 2020

あのUWBがiPhoneに搭載されて帰ってきた!UWBの位置測位について優しく解説します

iPhone 11に「空間認識に対応した超広帯域チップ」が搭載され、話題となっています。 (出典:Apple社HP:iPhone11 Pro仕様) この技術は「UWB」とも呼ばれ、2000年代前半に次世代の無線通信技術として大きな話題を呼びましたが、日の目を見ることなく市場から消え去っていきました。 […]

  • 9月 7, 2020

ピッキングロボットで作業時間を1/4に!物流業界の救世主を徹底解説!

「ピッキング」とは、工場や倉庫で指示書や伝票に基づいてモノを取り出す(ピックアップする)作業を指します。従来は人手で行っていましたが、近年ロボット導入が進んでいます。 動線が固定され自動化しやすかった製造業ではピッキングロボット導入が早くから進んでいましたが、人手不足等を背景に物流業界でも導入が増え […]

  • 9月 7, 2020

デジタルピッキングのメリット・デメリットを解説

「総合マーケティングビジネス富士経済」が調査した「次世代物流ビジネス・システムの実態と将来展望2017」では、2025年の次世代物流システム市場は約8,496億円になると予測されています。2016年度が約4,000億円のため、2倍以上の成長です。実際にインダストリー4.0を具現化した先進的な工場が増 […]